毎朝の朝ヨガがダイエットに効果的!脂肪燃焼して美ボディに!

13122803-01

ダイエットには毎朝の運動が効果的と皆さんは一度でも聞かれたことはあるはず。
いつもより1時間早く起きて朝の散歩をすると新陳代謝も良く、脂肪燃焼もできます。
ですが、ほとんどの方は仕事で忙しくて、そんな余裕など作ること自体難しいと思います。
そこで今回、毎朝たった5分ヨガをするだけで美しいボディを作ることのできる方法を説明している記事を紹介します。
詳細は以下より↓

【以下引用】

仕事やプライベートで忙しい毎日の中でも負担なく続けられる、毎朝5分の「朝ヨガ」で、無理なく美ボディをゲットしましょう!

食べ物は、寝ている間に胃の中で消化吸収されます。目覚めてすぐは、体内に栄養分がほとんどない状態。運動したときに消費する栄養分がないので、直接脂肪を分解することにつながります。「朝ヨガ」は、ダイエットには最適のタイミングなのです。

「朝 ヨガ」には、骨盤を調整する効果もあります。骨盤は「朝閉じて、夜開く」という性質を持っています。でも、長時間のデスクワークなど椅子中心の生活では、 1日中骨盤が開いた状態になりがち。骨盤が締まりやすい朝にヨガを行うことで、バランスを整え、痩せ体質への改善が期待できます。

朝 は、リラックスモードの副交感神経と活動モードの交感神経が入れ替わる時間です。「朝ヨガ」でスムーズに交感神経を切り替え、スッキリと1日をスタートさ せましょう。太陽の光を浴びながらヨガを行うことで、体内時計がリセットされ、体のリズムを整える効果も。1日の仕事効率も上がりそうですね!

「朝ヨガ」を行うときのポイント

体内の老廃物を出しきる
目覚めてすぐベッドで行うのではなく、まずはお手洗いに。体内の老廃物を排出することが大切です。

ヨガは朝食前に
ヨガは空腹時に行う方がよいといわれています。朝食は、ヨガが終わった後にとりましょう。

・部屋のカーテンは開けて
さわやかな朝の光を浴びて体をリセット。リラックス効果も高まります。

靴下は履かずに
「朝ヨガ」は素足で行う方が効果的です。靴下は履かずに、指先からの大地のパワーを意識して。

体を冷やさない
体を冷やすと、「朝ヨガ」の効果は半減してしまいます。暑い時期でも、なるべくお腹やふくらはぎを出さないようにしましょう。

「朝ヨガ」におすすめのポーズ

ヨガにはたくさんのポーズがありますが、「朝ヨガ」におすすめなのが、体を大きく伸ばすポーズです。

そ の中から、立った姿勢で全身を大きく伸ばす「三日月のポーズ」をご紹介します。 まずは両足をそろえて立ち、両手を胸の前で合掌します。つぎに、息を吸いながらゆっくりと両手を上げ、腕で耳を挟むようにして思い切り上へ伸ばします。腕 を伸ばしたまま、今度はゆっくりと息を吐き、上半身を左側に倒していきます。しばらく呼吸を数えた後、体を正面に戻し、右側も同様に行います。

ヨガのポーズをとるときは、呼吸がとても大切です。体の動きに合わせて、深くゆっくりと呼吸をするよう心がけましょう。
【引用元:Yahoo!BEAUTY

朝ヨガについてネットでは、

『朝ヨガから始まる一日。 すてき。』
朝ヨガ、超気持ちい٩(๑˙╰╯˙๑)۶』
『ダイエット効果があるとして流行のヨガや太極拳。これらの基本は腹式呼吸だそうです。』
ヨガを朝行うと硬くなった体が伸びて呼吸も安定するので頭がスッキリ。』
『心と身体が軽くなるストレッチヨガダイエット、4ヶ月で5キロ体重が減りました。』

このようなコメントがありました。

女子はヨガを実践している方が多いという印象です。
ですが、効果があると分かっていても日々の忙しさに理由をつけて止めてしまうものです。
今回の朝ヨガは5分あればできるようなので、私も10分早く起きて実践してみたいと思います。
目指せ健康的な美ボディですね!
ちなみに、呼吸法だけでもダイエットには効果があるようなので、休憩時に大きくゆっくりと深呼吸をするとリフレッシュもでき良いようですよ!私はよくリラックスする為にやっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました