毛穴ケアはタイプ別に解決!黒ずみ除去などに効果的な対策方法は?

13122003-01

女子にとって、毛穴問題は肌ケアの中でも特に気になる部分だと思います。
ただ、この毛穴ケアはタイプによって対策する方法が違うことはご存知でしょうか?
毛穴に詰まった余分な皮脂を無理に押し出そうとすると、角質まで傷つけてしまいます。
すると、乾燥や外的刺激ダメージを受けやすくなり、肌の機能が低下して毛穴が開きっぱなしの状態になったりするそうです。
そこで対策などをタイプ別に分かりやすく説明している記事を紹介します。
詳細は以下です。↓

【以下引用】

■1:余分な皮脂や角柱が毛穴に詰まっている

皮脂の排出がうまくいかないと、毛穴に皮脂がたまります。その結果、古くなった角質と皮脂が混ざり合い、白いポツポツができます。それが、空気に触れると酸化し、黒いポツポツに見えてしまいます。
このタイプは角質ケアで皮脂を排出し、ビタミンCやB群を積極的にとりましょう。

■2:肌にハリがない

10~20代で起こる毛穴の開きは、皮脂の過剰分泌が主な原因です。30代以降では、加齢やストレスによって肌のコラーゲンやエラスチンの量が減少し、毛穴が楕円や涙型に開きやすくなります。
たるんでしまった毛穴は、コラーゲンやエラスチンをサポートするスキンケアがおすすめです。

■3:毛穴の周りが凹んでいる

間違ったケアなどが原因で、毛穴の周りが凹んでしまって目立つ状態です。セルフケアでは、なかなか対処が難しいのがこのタイプです。セルフケアでは、症状を悪化させてしまう可能性もありますので、プロに相談してみることも美肌の近道です。

■4:毛穴の黒ずみ

紫外線の影響で皮脂が酸化すると、肌にとって刺激物質となりメラニン色素が生成されやすくなります。この刺激が繰り返されると、毛穴周辺にくすみや黒ずみが発生し、目立つ原因になります。このタイプには、美白ケアがおすすめです。

あなたの毛穴はどのタイプですか? どんな毛穴も保湿ケアでバリア機能をアップさせることが重要です。自分の判断やケアに不安があれば、早めに肌のプロに相談しましょう!
【引用元:Yahoo!BEAUTY】

毛穴ケアについてネットでは、

『毛穴を完璧に無くすのは 至難の技です。』
『豆乳ローションが毛穴の汚れを取り除いて毛穴の黒ずみが改善してお肌に透明感をもたらす美白効果も期待できるらしい。』
『洗顔するときに牛乳をちょっと泡に混ぜて洗うと毛穴の汚れが落ちる。豆乳でもいい。』
毛穴に詰まった汚れをおとすには炭酸がいいね』

このようなコメントがありました。

豆乳を洗顔するときに混ぜたり、炭酸水を使ったりと皆さん工夫されているようですね。
私は、炭酸水での洗顔をおすすめします。
炭酸水は毛穴の汚れがしっかり除去された感じがします。
また、素肌に良いとされている弱酸性で抗菌作用を持っているので、肌を痛めずに細菌を抑制してくれます。
是非、皆さんも試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました