寝る前に特製ホットミルクを飲むとプルッとした艶肌の美肌に!

14041803-01

質の良い睡眠が美肌を育むのは、既に女子の間では常識となりつつあります。

以前よりホットミルクを寝る前に飲むと良いと言われています。

なんと!その牛乳にも含まれている成分が睡眠の質も肌質も向上させる「一石二鳥な成分」なんだそうです。

その成分というのが『グリシン』という成分とのこと。

詳細については以下より

【以下引用】

「グリシン」って何?

『グリシン』とは、アミノ酸の一種で、体内で合成することのできる『非必須アミノ酸』の一つです。ホタテ、牛肉、大豆など、様々な食べ物に含まれています。

グリシンのビューティパワー2つ

(1)質の良い睡眠を促す

私 たちのカラダは、眠りにつく時、身体の深部の体温を下げます。子供は、眠くなると手が温かくなっていますよね。それは、体表の血管を広げて体表へ深部体温 を逃がしているからです。グリシンには血管を拡張させる効果があり、身体深部の体温を逃がします。つまり子供が自然と眠くなった状態を、グリシンは作って くれるのです!

また、味の素株式会社の研究によれば、グリシンを摂ることで「ぐっすりとした深い眠り」の訪れを早め、その量も増加させるとのこと。自然な眠気だけでなく、睡眠の質も向上させてくれるのです。

(2)「ぷる潤肌」を作る

質の良い睡眠は、成長ホルモンの分泌を促しお肌の細胞の再生を手助けします。グリシンを摂ることで睡眠の質が向上すれば、その効果が更にUPしそうですが、どうなのでしょうか?

味の素株式会社の研究によれば、グリシンを摂ることでお肌の潤いとバリア機能が向上するとのこと! 睡眠不足がすぐにお肌に出ちゃう女子には、嬉しい情報ですね。

グリシンをバッチリ効果的に摂るテク

睡眠の質も肌質も向上させてくれる『グリシン』。その効果を実感するための摂り方ポイントは2つ。

< 「3g」を「就寝前」に摂る >

たったコレだけです!

グリシンが多く含まれる食べもの 10選

『グリシン』は、実は身近な様々な食べ物に含まれています。

(1)ゼラチン(豚由来) 10g(大さじ1)…2,400mg

(2)ピーナッツ 20g(大き目16粒)…300mg

(3)しらす 15g(大さじ山盛り1程度)…285mg

(4)チェダーチーズ 50g…235mg

(5)かつお節 5g(1パック)…175mg

(6)きな粉 10g(大さじ1)…170mg

(7)ヨーグルト 200g…144mg

(8)牛乳 200cc…130mg

(9)アーモンド 10粒 130mg

(10)ココア 10g(大さじ1)…76mg
【引用元:Yahoo!BEAUTY

このことについてネットでは、

『ホットミルクを飲むと寝つきが良いのはグリシンのおかげだったんだ!』

『牛乳嫌いだからココアにきな粉を混ぜよっと』

『このごろ眠れないことが多いからホットミルクを飲むようにしよう』

『グリシンっていう成分が美肌に良いのか!知らなかった。』

『グリシンってサプリであったような??』

『肌荒れしている時はホットミルク+はちみつに限るよ』

ホットミルクに少量の蜂蜜を入れて飲みましょう。蜂蜜はが潤い、美容にもいいですよ。』

このようなコメントがありました。

女子はホットミルク+はちみつを寒い時に飲んでいるという方が多かったですね!

美肌になる為にはグリシンを毎日摂る必要があるようです。

アーモンドやピーナッツなどはおやつ時は良いのですが寝る前はちょっと厳しいですよね!

なので、私としては特製ホットミルクとして「ホットミルク+はちみつ+きな粉+ココア』を混ぜて毎日寝る前に飲むことが睡眠にも美肌にも最強だと思っています。

皆さんも是非お試しください!きっとクセになりますよ!

キレイな艶肌な美肌を目指して頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました