ハリセンボン近藤春菜の演技力が絶賛!女優としてブレイクする?

15042801-01

ハリセンボンの近藤春菜が現在放送中のドラマ『Dr.倫太郎』に出演して、その演技力が絶賛され話題になっている。

近藤春菜といえばブサイク女性芸人として常にトップを走り続けるが、実は好感度が高いことで有名です。

そんなハリセンボン近藤春菜の演技力が素人目に見ても上手いことがわかるぐらい評価が上がっているようです。

ハリセンボン近藤春菜の女優としての演技力について

15042801-02

ハリセンボンの近藤春菜が、女優として関係者に高い評価を受けているという。

「スポンサーや評論家、関係者に至るまで近藤の評判が良くて、女優オファーの相談が相次いでいるそうです。ある映画監督は“シリアスな話でも主役クラスでいける”と、太鼓判を押してましたよ」(ドラマ制作会社スタッフ)

近藤が出演したのは、4月15日にスタートした連続ドラマ『Dr.倫太郎』(日本テレビ系)の初回放送。主演の堺雅人が1年半ぶりの連ドラとあって注目される精神科医の物語で、内田有紀や吉瀬美智子らと共演した。

この回の視聴率は平均13.9%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)と突出した数字ではなかったが、近藤はゲスト出演で、重要な仕事を任されたことに嫉妬した同僚から嫌がらせを受け、うつになる役を好演。堺が演じる倫太郎の名医ぶりを際立たせていた。

精神的に病んだ様子がリアルに感じられる迫真の演技には、視聴者からも「一番印象に残った」という声が数多く上がっている。
【引用元:日刊サイゾー

このことについてネットでは、

『確かに、演技うまかったよね』

『たしかにいい演技してた!!』

『お笑い芸人より女優の方が向いてるんじゃない?』

『確かに良かった!けど泣きのシーンの時はちょっとだけコントを思い出してしまった(笑)』

『Dr.倫太郎でメガネかけてなかったから、はじめどっかの劇団員さんかと思ったw』

『ほんと意外に演技うまいんだよね』

『確かに、すごく自然な演技だった!』

『芸人さんは舞台とかコントするから、演技派の方が多いですよね。滑舌もいいし。』

『芸人さんって意外に芸達者な人が多いよね』

『近藤春菜さん女芸人の中でも頭の回転速いと思う。女優向きだね』

『自称女優の元アイドルの面々より、本当の女優だと思った』

『たしかに、泣きの演技はよかった。そこの場面がうますぎて、それまでの違和感吹っ飛んだわ。』

『春菜が演技してるの、もっと見たいって思った。』

このようなコメントがありました。

ネットでも近藤春菜の演技は「意外すぎだけど演技上手かった」と絶賛の声が多いですね。

私もドラマ『Dr.倫太郎』を見てましたが、メガネをしていないと正直ハリセンボンの近藤春菜と分からないぐらい自然な演技でビックリしました。

芸人としても人気が高いですが、演技力が評価されているのでカンニング竹山のように女優と芸人の二足のわらじでドラマなどで今後は活躍するかもしれないですね。

ネットでの意見にもあるように、元アイドルやモデルなどの女優化よりもハリセンボン春菜の方が好きなので頑張ってほしいですね。

今度ドラマにレギュラーで出演することがあれば是非見たいと思います。

タイトルとURLをコピーしました