マヨネーズは美肌に効果的だった!コレステロールで女子力UP

14050204-001

現在、マヨネーズと聞くと健康に悪いと思っている方は多いのではないでしょうか?

もともとマヨネーズが健康に悪いというイメージは中高年男子のコレステロール値改善から始まったものです。

実は、美肌栄養素が必要な20代女子には、むしろマヨネーズは美肌に効果的のようです。

詳細は以下より↓

【以下引用】

定番マヨネーズが再注目!?

マヨネーズが悪者扱いされだしたのは、中高年のメタボ検診などで一時期重要視されていた「コレステロール値」が原因でした。しかし近年、うつ病患者の増加で治療食としても注目の「糖質オフ食事法」では多くの医師たちが調味料としてはマヨネーズを推奨しているのだとか(分子栄養学研究所より)!

なんと大さじ1杯(15g)で炭水化物(糖質)が0.1gと極めて低いのも驚き!ハーフやライトのマヨネーズ、そしてノンオイルドレッシングは脂質やカロリーを下げる代わりに炭水化物(糖質)量を多くしているので、むしろ注意が必要だということですヨ。

コレステロールは女子力UPの源だった!

20代女子はコレステロール値など、気にしたことはないでしょう! キューピーの研究でコレステロール値が高い人ほど、長生きしていることがわかっています。そして女性ホルモンと言えば、イソフラボンばかりが注目されていますが、コレステロールも女性ホルモンを作る大切な材料で、美肌をキープするためにも重要なんです。

コレステロールと美肌の関係性

コレステロールは、お肌の細胞膜を作る材料にもなり、小顔を左右する顔の筋肉にも、心を元気にする脳にも、血色の良い肌を左右する血液の中にも含まれています。血中コレステロールは大きく2種類あって『LDLコレステ ロール』は血管など各組織に必要なコレステロールを運ぶのに対して、『HDL』は余分なコレステロールを肝臓に回収する働きをします。どちらも美肌と心の栄養に必要といえそうですよね。
【引用元:Yahoo!BEAUTY

マヨネーズが美肌に効果的なことについてネットでは、

マヨネーズに含まれる成分は、美肌効果に加えて、体内から毒素の排泄を促すデトックス効果もあるらしい』

『美白にはマヨネーズパックがいいらしい・・・』

『ダイエットと思ってマヨネーズを控えていたのに美肌に良いなんて!今日から食べよ!』

『マヨネーズって男子には悪でも女子には天使なんだ!』

『美肌に効果があるなんて、ちょっと驚き』

『野菜スティックにマヨネーズが最強!今度から気にしないで食べれる!』

このようなコメントがありました。

やはり皆さんコレステロール=悪いイメージでマヨネーズを控えていた方が多いようですね!

実は私もマヨネーズが美肌に効果があると知らなかったので、ダイエットのためにマヨネーズは摂っていませんでした。

女性と男性ではこんなにも効果に違いがあるんですね!

コレステロールもイソフラボンと同様に女性ホルモンを作る大切な材料ということなので、今後は食べ過ぎには注意をして美肌のためにマヨネーズで野菜を食べるようにしたいと思います。

また、小顔になる筋肉や脳を元気にすることにも効果があるようなので、適量を守りマヨラーになります。

皆さんも是非試してみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました