保湿力抜群の美肌水の作り方!モチモチ美肌に変身!肌荒れに効果大

14020701-01

あまり耳にしない美肌水とは、水に尿素とグリセリンを溶かしたものです。

高い保湿力を持っており、アトピー性皮膚炎や肌荒れはもちろんのこと、美白にも優れた効果を発揮します。

安価で簡単に作ることができる、スーパー美容液の作り方を簡単に紹介します。
詳細は以下より↓

【以下引用】

材料

・水:200ml
水道水や精製水を使いましょう。ミネラルウォーターはNGです。

・尿素:50g
化粧品グレードの尿素はドラッグストアで手に入ります。肥料用の尿素を使う場合、必ず尿素100%のものを選びましょう。

・グリセリン:小さじ1(約5ml)

・原液用と希釈用の容器
市販されている化粧水用の空き容器を使います。ペットボトルでもOKです。

※材料はすべてドラッグストアで揃えることができます。

美肌水の作り方

■STEP1:水とグリセリンを混ぜる

空き容器に水とグリセリンを入れ、グリセリンが溶けるまでよく混ぜます。

■STEP2:尿素を加える

水とグリセリンが完全に溶けたら、尿素を入れよく混ぜ合わせて完成です。

美肌水の使い方

美肌水の原液を、水道水または精製水で薄めます。必ず原液を薄めて使います。原液のまま使用しないこと!美肌水の原液は、目に入らないようにご注意ください。

・顔:10倍に希釈
・顔以外(腕や足など):5倍に希釈

好みや肌質に応じて、原液の分量を変えてください。刺激を感じた時は、さらに薄めて使いましょう。

おわりに

安価な材料で気軽に作れる美肌水。バツグンの保湿力でモチモチのお肌に。使えば使うほど、乾燥知らずのみずみずしいお肌を実感することができるでしょう。手作り美肌水でたっぷりうるおい補給してくださいね。
【引用元:Yahoo!BEAUTY

美肌水についてネットでは、

美肌水をハンドプレスでしみこます。えいえいやー。モチモチになったかな??』
『グリセリン化粧水とは!乾燥肌に保湿力抜群だった♪』
『背中や脚、腕の乾燥による「かゆみ」に効いたよ!』
美肌水の後の乳液は絶対におすすめ!保湿が保てるよ』
美肌水は自作出来る(皮膚科がアトピー患者に勧めてる)から、使ってみるのもありなのです。』
美肌水・・・良いかも♪ アタフタと作って バイト中に シュッシュ! ツルツル~』
『オールインワンのジェルに、自家製からだ用美肌水混ぜて数日使ってたら、毎冬ガサッてたヒジがふわわかになってきた!保湿ダイージ』

このようなコメントがありました。

美容意識の高い女子は、すでに実践してその効果を実感している方も多いようです。

ですが、大半の方は作り方もわからない方がほとんどなのではないでしょうか?

実際に私はこの記事を見て初めて適切な美肌水の作り方を知ったくらいです。

これで、保湿力抜群の美肌水の作り方がわかったので、持ち運び用のスプレーボトルに入れて、化粧直しの時にシュッシュ!して、まずは外出時のうるおいと保湿の為に使ってみます。

早く効果を実感してみたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました