スポンサーリンク

神木隆之介が天才子役時代から変わらないと話題!活躍の秘訣は?

14062001-01
出典:images.npn.co.jp

子役時代に活躍し、大人になっても俳優として活躍している神木隆之介が子役時代と比べても顔が変わらないと話題になっているようです。

また、芸能界で長生きできる秘訣も現実的で納得できますね。

【以下引用】

子役時代に活躍し、大人になるまで芸能界で活躍するのはなかなか至難の業だが、一時期は勢いが衰えたものの、ここ数年で売れっ子の座に返り咲いたのが俳優の神木隆之介だ。

2歳だった95年に老舗の児童劇団に入団し、同年CMデビュー。99年に放送されたSMAPの中居正広の主演ドラマ「グッドニュース」で俳優デビューを果たした。

06年放送の「探偵学園Q」(日本テレビ)で連ドラ初主演を果たし、以後、数々のドラマ・映画に出演することになるが、事務所選びに成功したのも芸能界で生き残れる一因だったようだ。
【引用元:リアルライブ

このことについてネットでは、

『やっぱり事務所の力って大きいんだね』

『いい感じに成長してるもんね♪ 』

『子役って途中でがっかりな感じになる人多いけど、神木くんはカワイイまま! 』

『子役の時と現在を比べても顔の印象が変わってないってすごい』

『事務所の力と芝居の実力だね!』

『顔もちっちゃい頃とあんまり変わってないし、なにより演技うまいからでしょ! 』

『子供の頃はカワイイ系で、成長したらカッコイイ系になって、劣化しなくて良かった!』

『子供のころからほぼ顔が変わってない気がする(笑)』

『事務所もあるけどやっぱ実力じゃない?演技上手でしょ!』

『良い子役のお手本。』

『「家族ゲーム」の演技がすごかった‼︎』

このようなコメントがありました。

皆さん神木隆之介の活躍については「演技力があるからでしょ!」と好意的なコメントをされていますね!

たしかに、子役時代から現在を見ても演技力は他の俳優より高いと思います。

最近では「家族ゲーム」での演技がすごすぎて印象が強く残っていますね!

やはり芸能界で長く活躍するには、事務所の大きさや力も関係するとは思いますが、個人の演技力が一番の秘訣だと思います。

ちなみに、話題になっている子役時代の写真を調べてみました。

14062001-02

いかがでしょうか?

現在の姿と比べても顔の印象は大きく変わっていないですね!

カワイイ系であることは今も昔も一緒です。

ここまで子役時代から顔の印象が変わらずに成長している俳優はいないのではないでしょうか?

大体の子役は成長すると残念な感じになる場合が多かったので、神木隆之介のいい成長具合が際立っていますね。

ちなみに来年は主演の「バクマン」が公開を控えているので、今後も俳優として活躍することは間違いないですね!

今後も注目して行きたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました