元祖美魔女の君島十和子が自身の美白・美肌を保つ美容法を紹介

14030302-01
出典:mico.allabout.co.jp

元祖美魔女といえば君島十和子さんが有名ですよね!

47歳にして、この美白で美肌は本当に驚きの一言につきます。

実際、日々どのようなスキンケアや美容法を行っているのか気になるところです。

今回、そんな君島十和子さんが自身の美白・美肌を保つ美容法を紹介してくれています。

詳細は以下より↓

【以下引用】

=美白を保つエイジングケア=

適度な運動はできる限り続けています。公園を散歩したり、走ったり。暖かくなったらより一層積極的に頑張るつもり。運動をしたくても、常に美容家として頭 によぎること、それは紫外線対策です。3月になると紫外線量はグンとアップ。毎年3月は本格的なUV対策の始まりですから、首、耳の後ろ、手の甲と隅々ま で塗り、完璧にガードしています。肌老化の8割は光老化から。エイジレス肌を守りぬくためにUV対策は真剣勝負、食事と同じくらい肌にとっては大切なこと かもしれません。UVクリームとUVカバークリームのダブル使い、その上からUVパウダーで完璧ガード、紫外線を寄せ付けない鉄壁の守備の完成です。

=美肌のための日々の基本ケア=

お手入れの基本は美白化粧水と美容液、惚れ込んだビタミンC誘導体・VCエチルで一年中基本のスキンケアを行います。朝のスキンケアはコットンパックから スタート。鏡を見てその日の肌状態をチェックし、肌に与えるべきものを瞬時に見極めます。乾燥気味だなと感じたら化粧水と一緒に美容液をコットンに多めに 含ませたり。美STORYの表紙撮影の前も特別なことは一切せず、肌を萎ませないためひたすらコットンパックをしていました。こんな地道な積み重ねが美肌 を作ると美容家として切実に感じています。肌の透明感をキープするため潤いは絶対条件、お掃除をしながらコットンパックをし、十和子肌はプルプルになって います。
【引用元:X BRAND

君島十和子さんについてネットでは、

君島十和子さんのお肌が綺麗すぎて思わず使ってるファンデーションを検索。』

『誰かわからなかったよー。キレイだね!』

君島十和子足ほっそーーーい(>.<)』

君島十和子めちゃタイプっすぅ』

君島十和子ってひと50歳ちかくには見えん』

君島十和子って見れば見るほど不自然な若々しさやなー。』

君島十和子どんだけ綺麗なの 47には全然見えねーわ(笑)』

『やば!!この人 ほっそ!!君島十和子 て人!初めて見た。わけわからん!ほそーーー』

確かに綺麗。努力されたなるのよねー。そういや昔よくワイドショー賑わしてたよね?』

君島十和子さんて年女・・・36じゃないよね? 48?! えーーー見えなさすぎてビックリ!!衝撃』

このようなコメントがありました。

皆さん同様に「47歳には見えない!キレイすぎ」といったコメントが多数ありますね!

正直、30代前半と言われても全く違和感の無い若さと艶肌美白の美肌ですね!

同じ年代の女性と比べると、その差が歴然の如く分かると思います。

若いころから、美容意識が高くファッションにも気をつけて毎日美白・美肌を保つ為に努力をするとこうなるのか?と思い知らさせる美魔女っぷりです。

今の若い世代の女子にも今のうちから高い美容意識を持ち、日々キレイになるために努力することをオススメします。

私も、君島十和子さんみたいになりたいという願望はありますが、今からではなかなか難しいので、まずは日々の肌を徹底的にケアし、アンチエイジングを意識して色んな美容法を試してみたいと思います。

ちなみに君島十和子さんは身長:167cmで体重:48 kgのBMI:17.2らしいのですが、ガリガリというわけでなく、健康的な細身でキレイな美魔女ということが分かると思います。

これで2児の母親というから、驚きは倍増ですよね!

子供を生むと体型は維持できないという女子も多いですが、言い訳になってしまいそうです。

やはり美を保つ為にも日々の努力が必要のようですので、皆さん頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました