滑らか美肌ボディを手に入れる簡単美肌ケア!勝負デート前に効果大!

13122602-01

女子であれば誰もが芸能人のような滑らかな美肌ボディに憧れるものです。
ただ、この乾燥する季節は手足のカサカサに悩まされる方も多いと思います。
今回、そんなカサカサ乾燥肌の女子に勝負デート前に是非実践してほしい、簡単美肌ケアのポイントをわかりやすく説明している記事を紹介します。

【以下引用】

体は手で洗うことを厳守!

「体は毎日、スポンジやナイロン素材のタオルで洗っている」という人 も、今日から勝負日までは、手洗いに切り替えましょう。汚れが落ちていないのでは?との心配は無用。体も顔と同じ、デリケートな皮膚で覆われています。ゴ シゴシ強く洗うと、肌を守る角質がはがれて水分が奪われるため、カサカサ肌になり、白い粉を吹くこともあります。スベスベ滑らか肌を本気で手に入れたいな ら、体は手で洗うのが基本! 手だけで満足出来ない場合は一週間に2回、綿素材のタオルで洗って下さい。ボディソープや石鹸は丁寧に泡立てて、足の先(心 臓から離れた部位)から、くるくると細かい円を描くように洗いましょう。この時、泡が肌の上をスーッと移動するように、やさしく洗うのがポイントです。

体の隅々まで水分と油分を行き渡らせる

元AKB・板野友美さんの引退セレモニーで目が釘付けになったのが、透き通るようなふんわり美白肌! 顔と同じく肩のツヤ、背中の滑らかさ、脚はもちろん指先までみずみずしい完璧肌に、ただ若いというだけではない、行き届いたボディケアを窺い知ることが出来ました。
そんな板友ボディを目指すなら、次のことを実践してみましょう!

(1)入浴後、バスタオルで体についた水分を吸いこませ、3秒以内にボディミスト、もしくは顔用の化粧水を体全体に塗布。首、肩、胸、手足、背中、ヒップまで、体の隅々まで水分補給。

(2)ボディミルク(乾燥が気になる場合はクリーム)を、(1)と同じ部位に伸ばしながらなじませる。
*マッサージや指圧をする必要はありません。手のひらが肌に吸いついたら、保湿されたサイン。
まずは3日、続けてみて下さい。自分の手で肌の滑らかさを確認し、乾燥が気になる部分には保湿剤の量を増やして対策しましょう。仕上がり時に全身を鏡でチェックすると、ケアに気合が入ります。

弱酸性、無香料タイプが○

板友ボディの最も注目すべき点は、完璧な保湿に加えて“透明感のある 肌のトーン”にあります。ボディソープやボディクリームには、香り、スリミング、血行促進など、様々なタイプがありますが、冬の時期は敏感肌に悩まされる ことも多いので、弱酸性で無香料の、肌に優しいタイプがお勧めです。

おわりに

ボディのケアを始めたら、「スベスベになった」、「背中のニキビが減った」など、わかりやすい効果が実感出来るはずです。勝負デートをひとつの目標に、ボディ磨きに夢中になってみてはいかが?
【引用元:Yahoo!BEAUTY

美肌ボディケアについてネットでは、

手足の肌荒れにはやっぱりワセリンがベスト!』
『毎日こすっちゃ駄目だよ! 石鹸つけて手で洗うだけのほうがいい!』
『お風呂もをゴシゴシしないでスポンジで泡立てて泡を手にとって手で洗うんです(*´`*) 肌バリアを剥がしすぎちゃうのでナイロンタオルは厳禁ですね…』
『1番いいのは、きめこまかくあわ立てた泡を手にとり、をマッサージするようにして洗うこと。』

このように、既に体は手で洗うことを実践されている方も多いようです。

私も手足が乾燥で粉がふきはじめた時は手で体を洗うようにしています。
でも、ボディソープを手で泡立てるだけでしたので、なかなかカサカサ肌から解消されることがなく美肌とは程遠い状態でした。
今度からは上記にあるように、スポンジできめ細かい泡を立てた上で、手で洗うことを実践したいと思います。
あと、入浴後のボディクリームを忘れることなく塗りたいですね!
しかし、顔用の化粧水を身体全体に塗るという発想はなかったです。
効果があるようなので、これもぜひ実践したいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました