安田大サーカスの団長安田が半沢物まねギャラがアップ!収入はいくら?

13120202-01

安田大サーカスの団長安田が、大ヒットドラマ「半沢直樹」で香川照之が演じた大和田常務の物まねが好評で、ギャラが以前より1.6~1.7倍に増えてウハウハ状態のようです。
香川照之さんの公認だけあって、部分的なシーンの顔を比べると本当に似ていると話題ですね。

【以下引用】

お笑いトリオ・安田大サーカスが1日、大阪・道頓堀の角座広場でイルミネーション点灯式に参加した。クリスマスの演出が施された5万個の電飾が点灯すると、観衆が一斉に歓声を上げた。

団長安田(39)は、大ヒットドラマ「半沢直樹」で香川照之(47)が演じた大和田常務の物まねが好評。「(物まねは)香川さんの公認。ピンの仕事が増えて、ギャラは“倍返し”までいってないけど、リアルには1.6~1.7倍くらいになった」と、ほくほく顔。一方、クロちゃん(36)とHIRO(36)は「おかげで3人の仕事が減った」と不満げ。2人で「僕らにも仕事回して!」と団長にすがりついていた。
【引用元:スポーツ報知】

これにネットでは、

『香川照之公認のこのネタ、不覚にも爆笑してしまいました。』
『何や、このリアルな数字は!団長さんの生土下座は見る価値有りますよ。』
『ナマナマしくてワロタw』

このようにネットでも好評のようです。
実際にオールスター感謝祭での大和田常務の物まねを見ましたが、私も爆笑してしまいました。
本当に流行語大賞に選ばれたりした場合は、ギャラの倍返しもリアルにありえるかもしれないですね!
私としては、ギャグを自分自身で考え研究を重ねて、安田団長のようにブレークする芸人は好きです。
今後も頑張ってほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました