熊切あさ美が弁護士を介在して慰謝料請求か?片岡愛之助の敗北

15080501-01
出典:image.news.livedoor.com

歌舞伎俳優の片岡愛之助とドロ破局騒動で注目されていた熊切あさ美が、弁護士を介在させ話し合いを進めていることを認め話題になっている。

取材では愛犬の親権などと話しているが実は多額の慰謝料請求をしているのでは?とネットでも噂されている。

熊切あさ美が慰謝料請求か?片岡愛之助の敗北について

歌舞伎俳優の片岡愛之助とドロ破局騒動の渦中にあるタレント・熊切あさ美が5日、都内でオンラインゲーム「Soul Worker」の発表会に出席した。5月末の破局報道後初めてのイベント登場。弁護士をたてて愛之助と破局の話し合いを進めていることを認めた上で、「今はすっきり。(愛之助を)好きという感情はありません」と強調した。

熊切は、愛之助との話し合いについて「弁護士をたてて…っていうと、(裁判で)訴えてるみたいなんですけど…」と弁護士を介在させ、話し合いを進めていることを認めた。

愛犬の親権など、もろもろの手続きがあるようで、「(話し合いは)進んでいる、と思います」と強調。「今はすっきりして、毎日が楽しいです。普通のことが幸せに感じる」とアピールした
【引用元:デイリースポーツ

このことについてネットでは、

『結婚してたわけでもないのに弁護士立てるってすごいね。完全に慰謝料請求してるね』

『あららら、弁護士入れたのね。余計に嫌われそうだけど』

『愛犬の親権?同棲時期が長いから慰謝料請求でしょ』

『結婚してる訳じゃないのにそこまでするんだ。。。意外と怖いんだね』

『結婚できないなら金は取らないとって感じかな』

『慰謝料が本当なら男はよってこなくなるでしょ』

『離婚騒動みたい、、、嫁気取り?』

『熊切ちょっとかわいそうだから、幸せになって見返してほしいね』

『らぶりんは調子良い顔してちゃんと別れも出来ない。イメージは悪くなった。』

『ラブリンの印象悪くなってしまったけど、どちらもこれをきっかけにいい方向へ進みますように…。』

『結婚してなくても色々取り決めることがあるんだろうね。とにかくスッキリして良かった。』

『スッキリ解決したということはラブリンの敗北確定だね』

『色々おつかれさま!らぶりんは顔も見たくなくなったわ。』

『愛之助ってせこいんじゃない?弁護士入れないと話し合いにならないんでしょうね。』

『あんな醜態晒さずにすんなり別れたほうがイメージ良かったはずなのに。』

『恋人同士が別れただけなのに弁護士とか頭大丈夫?』

『愛之助から手切れ金を搾り取れるだけ搾り取ろうって魂胆でしょ。結婚どころか婚約すらしていなかったのにここまでするって怖すぎ。』

このようなコメントがありました。

ネットでは弁護士を介在させた熊切あさ美を非難する声もあります。

ですが、そもそもの破局の理由は片岡愛之助(ラブリン)の浮気と言われているので自業自得だと思います。

しかも同棲を数年間していたので内縁関係にあたるのではないでしょうか?

もしかすると婚約までしていた可能性もあります。

そう考えると、今回浮気をして一方的に同棲解消をした片岡愛之助(ラブリン)が悪いので慰謝料を請求されても文句は言えないと思います。

それでも泥沼破局騒動まで発展させた熊切あさ美もイメージは最悪です。

今後、芸能界で生き残れるか注目したいですね。

タイトルとURLをコピーしました