多部未華子の歌声が絶賛!主演映画あやしい彼女で歌手デビュー?

16030901-01
出典:contents.oricon.co.jp

女優の多部未華子が主演映画『あやしい彼女』で披露した歌声が話題になっている。

劇中歌プロデュースとして楽曲のアレンジを手掛けた小林武史氏が唸るほどの歌声に、今後歌手として活動もあり得ると絶賛されている。

ネットでも、この話題の歌声に「歌が上手い」と好評のようです。

多部未華子の歌声が絶賛!主演映画あやしい彼女で歌手デビューについて

 女優の多部未華子が主演する映画『あやしい彼女』(4月1日公開)の本編映像が9日、解禁された。多部がザ・フォーク・クルセイダーズの「悲しくてやりきれない」をカバーし、力強くも切ない歌声を披露している。

同作は、毒舌・皮肉屋・頑固と三拍子のそろった73歳おばあちゃんが、ある日突然20歳の姿に若返ってしまったことから巻き起こる爆笑と感動の物語。劇 中で多部が熱唱する数々の音楽も作品の見どころの一つになり、多部が「見上げてごらん夜の星を」、「真赤な太陽」、「悲しくてやりきれない」など60年代 の名曲を歌っている。

本作で多部が主演に抜てきされた理由のひとつは、水田伸生監督がたまたま観劇した舞台(『キレイ~神様と待ち合わせした女~2014』)で生歌を聴き、「彼女ならいける」と太鼓判を押したこと。
【引用元:ORICON STYLE

このことについてネットでは、

『多部さんがこんなに歌が上手いと思わなかったな~』

『これ松本伊代も歌ってたよね。 良い歌!』

『心にしみわたる歌声で凄く良いと思う 』

『声がいいね。聞き惚れるのがわかる』

『声が好き(*^o^*) 』

『いつもの未華子ちゃんと違う。歌声も素敵』

『多部ちゃんの顔小さいな〜 』

『今までの多部さんと違った魅力があるね。本当に別人のようになってる』

『かわいい声多部ちゃん 』

『この間、試写見に行きましたがすごい歌上手かったし、役者陣の演技が良くて面白かったです! 』

『この子は声で得してるね。一般の人でも声が可愛いと2割増しくらいになる 』

『キャラが大分今までと違ってるけどこれも良いかも 』

『上手いかどうかはわからないけど聞きいってしまう歌声だねー 』

このようなコメントがありました。

ネットでは、この多部未華子の歌声に歌の上手さより声がカワイイと絶賛されています。

絶賛の歌声動画です。↓

「あやしい彼女」多部未華子の本格歌唱シーン

いかがでしょうか?

今回の映画での役は今までの元気キャラや役が多かった多部未華子とは思えない程、別人のような感じになっています。

それでも、歌声が優しく聞き入ってしまいますね。

映画では、昭和の名曲をカバーしているようですが、歌声にマッチした感じで感動的です。

今回の映画で歌手として評価が良いだけに、今後は女優以外にも歌手として活動する日も近いかもしれません。

歌手デビューも現実味を帯びて来た感じがするので今後に期待したいですね。

タイトルとURLをコピーしました