シナモンが肌老化を防ぎ美肌に効果あり!その取り入れ方は?

14050903-01

年齢を重ねると誰もがシミ・しわ・たるみが気になりだすものです。

肌が老化する原因として毛細血管が減りシミやシワなどができやすくなるそうです。
また、加齢によって毛細血管は簡単に消滅すると言われています。

その毛細血管の修復にスゴイ力を発揮するものが、シナモンなのです!

今回はシナモンの美肌効果とその取り入れ方をご紹介します。
ちなみに頭皮や育毛にも効果があるらしいですよ!

【以下引用】

シナモンメソッドとは?

毛細血管が減ると・・
毛細血管の壁細胞から、アンジオポエチンという分子が分泌されています。
これが毛細血管を強化する元となるのですが、酸化ストレスなどで活性化されず毛細血管の内皮細胞と壁細胞の間に大きな隙間を作ってしまうのです。
そうすると、栄養分や老廃物が漏れてしまい、血管に炎症→毛細血管が消滅してしまい、シミやしわ・たるみが発生します。

たったの2・3時間でシナモンが毛細血管を修復
先ほど紹介した、アンジオポエチン。この作用に似た働きをするのがシナモンです。シナモンを取ることで、わずか2・3時間で血管を修復するスゴイ力があるんですね!

シナモンは天然スパイスの中で最強の美肌食材!?
シナモンは長年の血管研究を通して、数百種類もの天然食材から選びぬかれた食材で安全性も高いといわれています。

シナモンの取り入れ方

加熱してもOK
ドリンクや料理に幅広く使えます。
ホットミルクティーにシナモンをふりかけてチャイ風にするのもおいしい☆
また、ワインを温めシナモンスティックを入れるホットワインは、ポリフェノールも取れてアンチエイジングにより効果を期待できます。

肌に直接塗るのもOK
海外の高級エステでは、シナモンを取り入れたマッサージが行われています。

1. キッチンペーパーに粉末のシナモンをティースプーン半分を乗せる
2. 美容用のオリーブオイルを小さじ2分の1かける
3. キッチンペーパーで巾着状に包んで、顔全体に押し当てていく

これをマッサージをする前にやると効果もアップだとか☆
オイルは、オリーブオイルではなくホホバオイルなどでも大丈夫ですよ。
※肌が赤くなったりピリピリした場合はすぐに洗い流してください。パッチテストをしてからのがおすすめです。

シナモンの摂取量の目安は?
1日で小さじ1杯程度を目安に取りましょう。

シナモンメソッドがNGな人はどんな人?
シナモンは人によっては軽い刺激を感じることもあるので、体調が悪い時や持病がある人、妊娠中は医師に相談をしたほうがよいでしょう。
【引用元:Yahoo!BEAUTY

このシナモンについてネットでは、

『シナモンでパックするとヒリヒリするっていう人がいるから、パックはやめて食べ物に混ぜて摂取しよっと』

『ココアにシナモン入りって肌に良いかも』

『育毛にも効果有りとはビックリ』

『シナモンの匂いが苦手だけど、美肌に効果があるなら使ってみよっと』

『シナモンって酸化防止効果があるからニキビにも効くらしいよ』

このようなコメントがありました。

シナモンが美肌に効果があるとご存知の方は少ないように感じました。

私も、最近までシナモンに老化防止効果があったなんて知らなかったです。

ちなみに粉末のシナモンはスーパーのスパイス売場や100円均一でも手に入っちゃいますよ!
苦手ではない方は、シナモンを積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか?

肌にパックなどで塗るのはちょっと・・・という方は、飲み物やトーストなら簡単に取り入れることができそうですね。

シワ・しみ・たるみを防ぐ為にも、ぜひ取り入れてみる価値ありですよ。

歳を重ねるほど効果が実感できるかも!

コメント

タイトルとURLをコピーしました