中島健人と現役Jrの安井謙太郎がジャニーズJrの裏を暴露し話題

14101602-01
出典:otowota.com

14日に放送された『中居正広のミになる図書館』でSexy Zoneの中島健人と現役ジャニーズJrの安井謙太郎がMC中居正広もびっくりのジャニーズJr.の裏側である階級について暴露したことが話題になっている。

ジャニーズJrには6つの階級があり、デビューが近いエリートの役割などの裏話がスゴイと言われているようです。

中島健人が暴露したジャニーズJrの裏側について

14101602-02

14日放送のテレビ朝日『中居正広のミになる図書館』に、Sexy Zone中島健人、現役ジャニーズJr.安井謙太郎が登場。MC中居正広もびっくりのジャニーズJr.の階級について暴露した。

ジャニーズの誰もが経験するという下積み時代”ジャニーズJr.”。中島は「ジャニーズJr.といっても1つではなく、その中にいろいろなジュニアがいる」と、最近のジュニアの階級を紹介。

■煽りジュニア
先輩のコンサートの前に登場し会場を盛り上げる、いわゆる”前説”。

■マイクジュニア
メインの人の両脇にいるジュニア。コーラスとしてマイクを持たせてもらえる。

■フッキングジュニア
ジャニーズライブ名物”フライング”の際、飛ぶ人にフックを装着する重要な役割。

■旗ジュニア
ステージ上で旗を振る役割。入りたての新人が任される。

■回廊ジュニア
ステージ脇の回廊で踊る役目。ステージ上には上がれないうえ、照明もほとんど当たらない。

■モップジュニア
最近登場した階級で、水を使う演出の後、濡れたステージをモップで拭くという地味な役目。

いろいろな階級での下積みを経て、デビューへの階段をのぼるジャニーズJr.。現在のモップジュニアから未来のスーパーアイドルが誕生するかもしれない。
【引用元:irorio

このことについてネットでは、

『大変そう!こういう下積みを経験してSMAPやTOKIOのようになるんだね』

『将来有望なら旗ジュニアあたりからスタートとかなんじゃないの? 』

『将来暗雲なら万年モップジュニアなんだろうな。。そして退団』

『中居君も煽りと回廊ジュニアやったって言ってたねw 』

『上下関係が厳しいのはこういった階級分けがあるからかな?』

『さすがにモップジュニアはかわいそうスタッフの人じゃダメなのかな?』

『フックにモップって……嘘でしょ?』

『今でもグループ多すぎなのに何百人といるジュニアは今後どうするんだろう。』

『エリートは免除されるって…どこの世界でも厳しいね』

『上下関係厳しそうだし、TV見てると芸人ばりに体はってることもあるし大変そうだよね。』

『そう考えるとグループ組めてデビューしてる人はすごいんだな…!!』

『手越みたいに下積みが少ない人だとダメなんだね。』

『長い下積み期間を経てデビューできた人たちは何か応援したくなる。』

このようなコメントがありました。

ほとんどの方がジャニーズJrは知ってはいるが、「こんなに厳しいとは・・・」や「デビューできている人が一握りって分かった」など驚きのコメントをされていますね。

たしかにジャニーズJrでもタッキーなど有名な人もいるので、同じように華やかと思っていましたが、現実はこんなにも階級があり退団する人も多いんですね

そう考えると現在、デビューしてグループや個々で活躍しているジャニタレはスゴイことがわかりますね。

ジャニーズが芸能界で強い力を持っている理由もこういった層の厚さがあるからでしょうか?

今後は影で頑張っているジャニーズJrにも注目して見てみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました