オリエンタルラジオPERFECT HUMANが絶賛!武勇伝を超え?(動画有)

16021601-01
出典:contents.oricon.co.jp

オリエンタルラジオ(オリラジ)の中田敦彦と藤森慎吾が「ENGEIグランドスラム」でネタとして披露した「PERFECT HUMAN」が音楽配信サイトで軒並み上位にランクインして反響を呼んでいる。

オリラジの二人は、デビュー当初に武勇伝のネタでブレイクしましたが、今回の 「PERFECT HUMAN」はダンスと歌、そしてリズムネタを合わせた次世代のバージョンでかっこいいと言われているようです。

ネットでも笑えないけど何故か印象に残ると好意的なコメントも多いです。

オリエンタルラジオPERFECT HUMANが絶賛!武勇伝を超え?について

2月13日(土)にフジテレビ系列で放送された「ENGEIグランドスラム」にお笑い芸人・オリエンタルラジオが出演、ネタとして披露された「PERFECT HUMAN」が各主要音楽配信サイトで軒並み上位にランクイン、反響を呼んでいる。

この「PERFECT HUMAN」は、オリエンタルラジオの2人とオリラジ・中田の実弟でもあるFISH BOYら4名のダンサーで構成されたユニット“RADIO FISH”の新曲で、昨年12月に配信リリース、年末に放送された「検索ちゃん」でも披露され話題を呼んでいた。ネタ披露の際には、おなじみ“武勇伝”を まずは披露、その流れのままダンサー達が合流し、本格的なEDMサウンドの上で藤森が意外と(失礼)本格的なラップを披露、サビでメロディアスに歌い上げ た後、“ナ・カ・タ!ナ・カ・タ!ナ・カ・タ!”コールからの中田の「I’m a perfect human」が繰り返される。首を傾げる中田の姿と共に「ハマりそう」「中毒性がある」との声も多数挙がっている。

「検索ちゃん」で披露 された時以上に今回反響を呼んでいるのは、ゴールデン帯の番組で披露されたこと、さらにこれは番組全体に言えたことだが、一組あたりのネタ披露の時間が長 めだったため、たっぷりとオンエアされ強く印象に残ったこともあるだろう(MCのナイナイ矢部が「あいつ何回やりよんねん」とツッコんでいた程)。
【引用元:music-book.jp

このことについてネットでは、

『どっかで聞いたことあるような歌だった』

『カンナムスタイルのパクリだよね 』

『お笑いなのだとしたらおもしろくはない。でもハマりそう』

『頭に残る音楽』

『ジワジワくる笑い』

『あっちゃんのダンスがキレキレだった(笑) 』

『ただ歌いたいだけのチャラ男と踊りたいだけのあっちゃんじゃねーか。おもしろかったわ。』

『下らないと思いつつ途中から笑ってしまった 』

『新しいスタイルのネタをどんどん考えてて偉いと思う。 』

『あっちゃんて学生時代ガリ勉くんだったわりにはダンスうまいよね 』

『普通に笑った。アッちゃんの「I’m a perfect human」の部分がしつこくてw 』

『これ見たけど、あっちゃんのセリフのとこだけ笑った‼︎ 』

『藤森が熱唱してた!歌上手いんだね』

『何度でもブレイクしてやろうという気合いを感じる。 正直オリラジで爆笑した事はないけど、嫌いじゃない。』

『リズムネタの一発屋みたいに言われるけど、二人とも頭良いしトークにセンスあるよね 』

このようなコメントがありました。

ネットでは、オリエンタルラジオ(オリラジ)二人の新ネタについて絶賛する声が多いですね。

ちなみに絶賛されるネタがこれです。↓

【LIVE】PERFECT HUMAN / RADIO FISH

笑いでくくると面白くないですが、リズムネタとしてのクオリティーが高いですし、何よりダンスとリズムネタを合わせた次世代感がカッコイイです。

歌詞の内容をよく見るとクスッと笑えるあたりがオリラジらしいネタだと思います。

もしかすると、今後はこのダンス&リズムネタのミックスで武勇伝を超える新作が生まれる可能性があります。

藤森も歌が上手いので歌手活動をするかもしれません。

今年はオリエンタルラジオ(オリラジ)の二人に注目したいですね。

タイトルとURLをコピーしました