乾燥肌の女子に最適!美肌になるために朝は洗顔しない美容法が話題

14020601-01

美肌の為にスキンケアの基本は朝晩の洗顔が一般的と思われていますが、最近広がりつつあるのが「洗顔しない」という美容法があるようです。

「洗顔しない」美容法を簡単に説明している記事を紹介します。
詳細は以下より↓

【以下引用】

「NO洗顔」の美容効果とは

「洗顔しない」とはいっても、全く顔を洗わないというわけではありません。 夜はクレンジングでメイクをしっかりと落とし、朝は洗顔フォームや石鹸を使わず、水かぬるま湯でさっと流す、というものです。

「洗顔フォームを使わないと、肌のベタつきや汚れはしっかり落ちないのでは?」と疑問に思う人もいるかもしれません。

確かに、肌の新陳代謝や皮膚の分泌が活発だった10代の頃は、洗顔フォームを泡立ててしっかりと顔を洗うことが美肌の基本でした。

でも、20代以降の肌はメイクやストレス、乾燥などの影響を受け、弱っている状態。洗顔フォームでゴシゴシ洗っては、肌に必要な菌や皮脂まで洗い流してしまい、肌のバリア機能を失わせてしまうことに。

特にクレンジング+洗顔フォームのダブル洗顔は、「洗いすぎ」になっていることが多いのです。

本来のバリア機能を回復させ、内側から潤う健康的な肌に導いてくれるこの方法。「最近なんだか肌が疲れ気味」「保湿ケアをしても乾燥する」「肌は乾燥するのにTゾーンがテカる」などの悩み解消におすすめです。

洗顔しないスキンケアの方法とは

夜はきちんとメイクを落としましょう。おすすめは、乳液タイプのクレンジング(ミルククレンジング)です。クレンジング後のダブル洗顔は行わず、化粧水やクリームでしっかりと保湿をします。

朝は洗顔フォームを使わずに、水かぬるま湯で顔を洗います。このとき、お湯の温度が高すぎると肌に必要な皮脂まで洗い流してしまうので注意。ちょっとぬるいかも、と感じるくらいの温度で洗うとよいでしょう。

水で流すだけでは汚れが落ちるか不安…という人には、蒸しタオルを使ったケアがおすすめです。

蒸しタオルで顔全体を包み、2~3分おいてから水分をふきとります。蒸しタオルは、濡らして軽く絞ったタオルを電子レンジで1分ほど温めればOK。顔にのせるときは、熱くなりすぎていないか気をつけてくださいね。

肌の水分をふきとるときは、決してゴシゴシこすらないように。タオルを押しつけるようにして、そっと水分をとるようにしましょう。

乾燥が進むこれからの季節、肌の不調を感じたら、一度試してみてはいかがでしょうか。
【引用元:Yahoo!BEAUTY

この美容法についてネットでは、

『朝洗顔しない美容法は気になりつつ一度もやったことがない。 洗う→パック→化粧みたいな… 洗わないの気になるけどやろうかな。』
ね.泡洗顔しないで湿らせたコットンにこれをプッシして拭き取ってほし〜い』
洗顔しないで化粧水で拭き取り保湿するといいかもです(^^)”』
『冬はも水洗顔か拭き取りだけだし、まったく泡洗顔しないのも不安ねぇ。』
『最近はもっぱらはこれで顔拭くだけで洗顔しないd( ͡◉ ω ͡◉ )だからくそ楽になった化粧』
 洗顔しないで コットンに化粧水を浸してふき取り洗顔もオススメですよ。』
『肌綺麗って言われた ジジさん洗顔しない日のほうが多いんですけど』

このようなコメントがありました。

朝洗顔しないことで化粧まで時短になって楽になったという声や、洗顔はしないけどコットン+化粧水で拭き取りをしているという女子が多かったです。

私は、汚れが取れているか不安なので、毎朝洗顔をしてから乾燥対策としてホットタオルで保湿していました。

記事にもあるように、「洗顔しない」美容法を試しに本日より実践してみようと思います。

これで、肌質も良くなり朝の時短に繋がるなら一石二鳥ですね!

美容意識の高い女子も実践して美肌効果を感じているようなので、私も効果を実感してみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました