能年玲奈があまロスでの生ゴミ生活トークが面白いと話題!

14080102-01

女優の能年玲奈がNHKの『あさイチ』に出演して再び生ゴミ生活をしていると発言し面白すぎると話題になっているようです。

生ゴミのような生活とは、「朝起きて、二度寝して、昼まで寝て、三度寝して、そっからポテチとか食べて、テレビやDVD観て夜更かしして、また寝る」生活習慣のことをいうらしいです。

【以下引用】

女優の能年玲奈(21)が1日、NHK総合『あさイチ』(毎週月~金曜 前8:15)に生出演。昨年9月に同番組に出演し、自身の私生活ぶりを「生ゴミみたい」と表現し、司会の井ノ原快彦らを驚かせたが、約1年ぶりの出演でも再び“生ゴミ”トークを展開し、スタジオを大笑いさせた。

能年は、昨年ヒロインを務めた同局の連続テレビ小説『あまちゃん』後の生活を聞かれ、「生ゴミは変わらず続けていて、その中で仕事を頑張りつつ…」と返 答。さらに、“あまロス”はあったかを問われると「一週間ぐらい休んだら、逆に頑張らなきゃと思った」とあまりなかったといい、休んだ一週間の生活ぶりに ついて「主に、生ゴミとしての生活をしていた」と明かした。
【引用元:ORICON STYLE

このことについてネットでは、

『相変わらずかわいいね!』

『”生ゴミ”トークって(笑) ほんと天然って感じ』

『そんな怠惰な生活してる割に透明感すごいよね 』

『能年おもしろーい!ギャップある生活に驚き』

『ちょっと病んでそうな顔だよね』

『イノッチが司会上手い。誰にでも合わせられるし気遣いが出来る』

『髪型のせいか前より少しお姉さんに見えるね。 』

『私もそんな二度寝三度寝できる、生ごみ生活したいわ〜ε-(´∀`; ) 』

『生ゴミ発言に親近感だわ』

このようなコメントがありました。

皆さん、この能年ちゃんの生ゴミ生活発言に対して「相変わらずおもしろい」や「そんな生活をしてみたい」など好意的なコメントをされています。

能年ちゃんは以前に出演した時も「あまロス」状態で生ゴミ生活を送っていると発言し話題になりましたが、現在も仕事する時はビシッとして私生活は生ゴミのような生活をしていたんですね!

期待を裏切らない発言に好感度が上がりました。

可愛いのに飾らないところが良いですね!

ちなみに今度、ホットロードという映画が公開されますが、演技をしている時の能年ちゃんと普段の天然じみた感じのギャップが見れて面白いかもしれません。

伝説的コミックが実写映画化されたものなので楽しみですね

タイトルとURLをコピーしました